三森工業株式会社|舞台設備・機械器具設置・鋼構造物工事業|東京都荒川区

舞台昇降設備・特殊シャッター関連の金物製作・据付工事、機械設備関連金物の製作・取付工事の三森工業株式会社

ホーム ≫ 事業内容 ≫

事業内容

工事部門

事業内容

工事内容

三森工業株式会社は各種劇場やスタジオの吊物装置(昇降装置)と、工場や倉庫等の大型シャッターの据付、並びにそれらの関連金物類の製作に取り組んでいます
吊物装置とは、劇場の舞台やスタジオに立って、上を見上げれば、沢山の照明器具、
幕 バトンパイプ(大道具等を吊すためもの)などが所せましと吊ってあり、それを
上下に動かす装置のことです また、大型シャッターは、巾30m程度の走行クレーンが屋内外へ出入りするための開閉扉です。 なお現在、それより大きな開口を必要とする、たとえば、旅客機の格納庫に取り付ける様な、新たな巨大シャッターの工事も動き始めています
我々はそれら機器類の搬入・荷揚・配置・据え付けと、まさに自分たちの手で作り上げることを業務としています
 
現場には規則があり、作業には順序があります それを守りながら無駄なく丁寧に作
業してゆくのですが、工事の面白さは物を組み上げるだけではありません
それは、どうやったら工事が簡単で速く、楽にできるのか? いつも創意工夫する気
持を持って工事に向き合う事 自分たちであれこれ工法を検討し、そして実行する 
つまり常に挑戦する気持ちを持つ事なのです
そしてそれが上手くいったときの面白さ・やりがい、達成感は格別です
当社は零細企業で人員も限れていますが、全員が必要な教育を受け、免許を取得し、
少数精鋭(かなり盛ってますが・・・)でこなしています
また、忙しい時期には各地・各方面の方々にご支援いただきながら業務を遂行しています
 

製作部門

製作部門

製作内容

鋼材の切断、加工、組み立て、溶接、塗装までを一貫しておこないます。
主に会館や音楽ホール、劇場など舞台の昇降装置に関わる鋼材を使用した工作物を作っており、小さいブラケット等から、滑車といわれるワイヤロープをスムーズに昇降させる物に、時には反射板という舞台で使用する大きな反響板や、大きな倉庫や工場、舞台の防火シャッターなどの製作物も手がけています。

取引先企業

取引先企業
  • 森平舞台機構株式会社 様
  • 小俣シャッター工業株式会社 様

弊社が関わった施工実績

施工実績
  • 東京国際フォーラム
  • 歌舞伎座(プロセニアムシャッター工事)
  • 青森県立美術館
  • 新潟工科大学講堂
  • 水戸芸術館
  • 鎌倉芸術館
  • 日本テレビ汐留(S1スタジオ)
  • 国立音楽大学
  • 知立市文化会館
  • 北斗ぴあ
  • サントリーホール
  • 川口リリアホール
  • 東京江戸博物館
  • 彩の国さいたま芸術劇場
  • 神奈川県民ホール
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 東広島芸術文化ホール・くらら
  • 金沢市文化ホール
  • 金沢歌劇座
  • 横須賀芸術劇場
  • アイテック富津
  • アイテック相馬
  • 種子島宇宙センター etc

お問い合わせはこちら

〒116-0012 東京都荒川区東尾久4-22-12 畠中ハイム101
[本社]TEL:03-3810-0771
[営業時間]8:00~17:00
[定休日]日曜日・祝日

三森工業株式会社
〒116-0012
東京都荒川区東尾久4-22-12
畠中ハイム101
本社
TEL:03-3810-0771
FAX:03-3810-3336
営業時間
8:00~17:00
定休日
日曜日・祝日

サブメニュー

工事・製作部門ともに取得
MSA-QS-3115 JAB QMS Accreditation CM024